--------(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2007-02-24(Sat)

最近は・・・

そろそろ、まともな事を書いてみようかと思う。


「書く」ではない。「みよう」とさらに「思う」までついている。


私の優柔不断な性格が覗える。


まあ、こんな自己分析はどうでもいい。



「まとも」といっても、あくまで私が擁く「まとも」なので、人によってはさらに混沌(カオス)に見えるかもしれない。あしからず。



さらにいうと、書く内容ではなく、書き方に注意しようと(現時点で)考えているので、内容は期待しないでくれ。




さて書こう。










・・・何を書こう。







久々に、パソコンを占領できたので、まずブログを更新しようと思い立ったのだが、よくよく考えれば特に書くことがない。




こう振り返ってみれば、ここ数日は人に聞かせたいイベント、みたいなものが、私の周りでは起こっていない。



そういうわけなので、書けませんでした。m(_ _)m


















あまりにアレなので、ひとつ薀蓄を披露します。





皆さん、ホッキョクグマって知ってますか。知ってますよね。



別名・シロクマの名称で親しまれている、あの白い熊です。






230px-Ursus_maritinus.jpg

参照・Wikipedia



↑こいつね




見た感じ、まさに「シロクマ」な色してますが、何でこんな色してるか知ってますか?




それはもちろん皆さんの考えるように、保護色だからではありません





あたりまえですが、北極最強の生物に「保護」色なんて必要ありません。





じゃあ、何でホッキョクグマって白いんでしょうね?






実はホッキョクグマの毛ってじゃないんですよね




実は無色透明だそうです。



てことは、肌が真っ白なのか?というと、そういうわけではありません。



それどころか肌は真っ黒です。




さらに、ホッキョクグマの毛は内部が空洞になっているそうな。




これは太陽光を受けたとき、効率よく熱を吸収し、体温を保つために、このようになってるらしい(ちょっと曖昧)。






それにしても、毛が無色で、肌が黒なのに、人が見ると真っ白に見えるって、不思議ですよね。




この秘密、これは光が乱反射しているからなのです。



先ほど書きましたように、ホッキョクグマの毛の一本一本は透明で、内部は空洞になっています。



それゆえ、(詳しい説明は省きますが)毛に当たった光が乱反射を起こし、ホッキョクグマは白く見えるのです。



難しそうに聞こえますが、単体では透明な氷が、雪となって積み重なると、白く見えるのと同じ原理です。




まあ、というわけで、なんとシロクマの別名で呼ばれるホッキョクグマは、その実、別段白いわけではないんですよね。








まあ、こんなこと知ってるからどうなんだ、な話でしたが、雑学の足しにでもしておいて下さい。

スポンサーサイト

comment form

管理者にだけメッセージを送る

comment

おぅち帰りたい。。。(ΩдΩ)

旦_(‥ )これでも飲んで、落ち着いて。

今は苦しくても、頑張れば道は拓けるさ。

出だしが森博嗣ぽかったw

っていうか書こうとは思うけど書こうとしたらネタが思い浮かばないって

よくあるよね~(´ー`;)

にしてもホッキョクグマには驚かされたよー、その事実

地が白くないのは知ってたけどそういう理由だったのか(´□`;)

いやいや、あの方のセンスには遠く及びませんよ。(と言いつつ、実は森博嗣を意識して書いたw)

ぶっちゃけると、このホッキョクグマのことも、森さんの影響だったりする。

詳しくは森博嗣さんのブログをみてくれ。

モンスターハンター今日は何の日

プロフィール

江本

Author:江本
名前は良(りょう)

↑MH2でのキャラフェイス

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
フリーエリア

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。